リノベカラー|大阪北摂吹田|マンション戸建リノベーション
menu
 

万が一水道が凍結してしまったら?

公開日:2021年01月07日 カテゴリー:おうちの豆知識 タグ:

大阪はではあまり経験しないであろう「水道管の凍結」ですが、
少し条件が重なると、もしかしたら水道管が凍結してしまう恐れがあります。

水道管凍結イラスト

外にある水道だったり、気温が急激に下がって氷点下になったり、
強烈な寒波が日本列島を襲ったり、更に冷たい風が吹きつけていたり、様々な要因で凍結します。

寒冷な地域では水道管凍結は冬の間常に付きまとうものですので、すでに予防策を講じていたり、
万が一凍結した場合すぐに対応が可能ですが、寒冷地域以外ではなかなかすぐにはできませんね。

 

外気に晒されている水道菅

発泡スチロールや布類の保温材を巻き付けて保温してください。
外気に直接晒されているため、水道管の中に溜まっている水が凍ります。
できるだけ温度を下げないように保温することが重要です。

また、細ーく水を少しだけ出しておくのも予防策になります。
完全に凍ってしまうと溶けるまでに時間がかかりますが、
少しだけでも凍結を免れている部分があれば完全凍結には至りません。

更に時間があれば、お家の水道の元にある「止水栓」を閉め、
お家の全ての蛇口を開けて水抜きをすると、凍るお水がないので凍結しません。

 

水道メーターボックス

意外と水道メーターボックス内は忘れがちです。
発泡スチロールや布類を濡れないように袋に入れて、ボックス内に入れてください。

 

給湯器

近年発売されている給湯器は、凍結予防ヒータや自動ポンプ運転などの機能が搭載されていることが多いので、給湯器の取り扱い説明書等を確認してみてください。

 

凍結してしまったら?

急激に温めないこと!

この一言に尽きます。
すぐに溶かしたいお気持ちはわかります。
お水が出ないと生活に影響が多大に出てしまいます。
しかし、すぐに溶けるだろうからと熱湯をかけると、急激な温度の変化によって水道管は破裂の危機に晒されます。
絶対に熱湯はかけてはいけません!
取返しのつかないことになる可能性が高いのです!

かけるなら常温のお水(お湯?)にしてください。
少しずつ溶かしていくのが重要です。

何も用意ができない場合は、少し外気が温まって自然に溶けるのを待ちましょう。

もし、何かしらの影響で水道管が破裂してしまったら。
水道メーターボックスに止水栓がありますので止水栓を閉めてください。

止水栓がわからない場合は漏水を何かでおさえながら、修理業者へ連絡してください。
マンションやアパート等の共同住宅の場合は、建物の所有者・管理者・管理会社へ連絡してください。

また業者さんへのお見積りは同時に何社か取っていただき、ご納得いただける金額の業者さんへ依頼することが大事です。
「火事場泥棒」ではありませんが、混乱している隙に付け入る悪徳業者も存在しています。

 

水凍結写真

 

2021年1月7日から週末にかけて、日本列島を最強寒波が到来する予想とのこと。

大阪でももしかしたら雪が舞ったり、少し雪が積もったりするかもしれませんね。
そして重要なライフラインである水道菅も凍結してしまう可能性も出てきます。

もし凍結しても焦らず、コロナ禍でもありますので
不要不急の外出はせず、寒さとコロナ禍を乗り切りましょう。

 

リフォーム&増改築 シンコー
リノベcolor
新築ieru



大阪市(50音順)
旭区/阿倍野区/生野区/北区/城東区/住之江区/
住吉区/中央区/鶴見区/天王寺区/浪速区/
西成区/西淀川区/東住吉区/東成区/東淀川区/
平野区/福島区/都島区/淀川区

大阪府
茨木市/高槻市/島本町/枚方市/箕面市/池田市/吹田市/豊中市/大阪市/交野市/寝屋川市/守口市/門真市/四条畷市/大東市/東大阪市/八尾市

兵庫県
芦屋市/尼崎市/伊丹市/猪名川町/川西市
宝塚市/西宮市


 

よくある質問
おうちの豆知識
無料見積もり